ジョウタロウ サイトウ 2022-23年秋冬コレクション、“未来のヴィンテージ”になる着物

ジョウタロウ サイトウ(JOTARO SAITO)の2022-23年秋冬コレクションが2022年3月16日(水)に表参道ヒルズ スペースオーにて発表された。 “未来のヴィンテージになるものを作りたいと思った”と語る斉藤上太郎が掲げた今季のテーマは「未来回想」。昭和でも平成でもない、令和という時代の着物の在り方を模索しつつ、愛され続けるよう願いを込めたコレクションを展開する。 散見されたのは、ブランドのアイコニックな柄である“縞ボタン”。クラシカルな文様“縞模様”と大輪の花を咲かせる“牡丹”を融合させたモダンな柄にフィーチャーし、フレッシュなムードを纏う個性豊かなデザインを作り上げた。 たとえば優雅なオリエンタルフラワーを合わせた縞ボタンには、ギンガムチェックを重ねることでカジュアルなアクセントをプラス。縞ボタンだけで構成した着物には、ポップなドット柄をあしらった帯を合わせることでフレッシュな佇まいに仕上げた。 【関連記事】:2んな大好きエクスプローラー

发表评论

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com 徽标

您正在使用您的 WordPress.com 账号评论。 注销 /  更改 )

Twitter picture

您正在使用您的 Twitter 账号评论。 注销 /  更改 )

Facebook photo

您正在使用您的 Facebook 账号评论。 注销 /  更改 )

Connecting to %s